アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

風のない日は

今日は久々に風のない一日でした。


ここのところ強風にさらされていた植栽たちもホッとしたことでしょう。



風のない日はモヤがかかって見晴らしが良くないことが多いのですが
海上の方は風があったのでしょうか。


関空が良く見えました。




右の方に写っている塔みたいなのは、ゲートタワーホテルです。




なに? なんだか恐ろしげな写真ですと?



では、もう少し望遠してみると連絡橋がハッキリと。




手前にヨット(帆なし)が通っているのに気がつきましたか



冬は風が強い日が多いので、屋外で過ごすのには大いなる勇気と
大地をしっかり踏みしめる両足 (飛ばされそうになるので) と完全なる防寒が必要なのですが


空気の澄んだ冬こそ最高の見晴らしを楽しむことが出来ます。




こんな風がない日に CAFE´azito がすることといえば、ただひとつ。


焚き火。 焚き火こそ大人の醍醐味。


なぜ大人かというとイカの一夜干し(先日日本海にて購入)をついでに焼いてしまうからです。




ゲッソー


雪がちらつく中、焼いたばかりのイカ with 七味マヨネーズ をほおばる。
これを最高と言わずして何と言うのでしょうか。


寒い冬でも楽しみ方は色々あるものです。



今日は火遊びをしてしまったので、オネショしないよう気をつけます。
(火遊び=オネショというこの方程式は、関西限定なのでしょうか)


CAFE´azito



参加してます ↓ 良ければポチってみてください。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする