アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

さかぐっちゃん

今日は、CAFE´azito を建ててくれた不動産屋さんの現場責任者である
「石川のおっちゃん」がメンテに来てくれるということで
朝から片付けに、掃除に、ネコウンの換気に、と忙しくしていました。


男2人が、エサ皿を前に真剣な話・・・




やっぱりカツオにかぎりますね。
いや、私はササミ派です。



ちょうど1年前はじめてこの土地を見に来てから、家が建ったのが9月末。
家とは、あっという間に建つものです。



今日は、そんな不動産屋の営業担当「 さかぐっちゃん 」のお話をひとつ。



家に使う建材について話をしていた時のこと。


社長が、ある腐食しにくい木材に生えるというキノコがあるといいますが
どうしてもそのキノコの名前が思い出せません。


社長 : なんという名前だったか・・・。「 なんとかダケ 」だったんだけど・・・。

azito : 「 なんとか茸 」ですか。

社長 : なんやったかな・・・。



ここで、さかぐっちゃん。天下取ったり顔でこう言いました。



「 社長!キノコ茸ですよ! 」




社長 : 「 なに茸 」やったかな・・・。

azito : 「 なに茸 」でしょうね・・・。



さっきより大きな声で 「 キノコ茸ちゃいますか! 」



聞こえてますが、明らかに違うので流してるんですよ。 さかぐっちゃん。




「 キノコダケ 」



それ、キノコです。




本人の名誉のため書き添えておきますが、さかぐっちゃんは普通にできる営業担当です。

ただ、キノコの名前に少しばかり弱いだけなのです。



このようにCAFE´azito は色んな方の物語を背景に
今日も海辺に建っています。



そして、今のところ、キノコダケは生えていません。



CAFE´azito



参加してます ↓ 良ければポチってみてください。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする