アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

砂利の使いよう

先日、CAFE´azito の庭にEDEN the garden の化粧砂利
「ラスティグラベル」を敷きましたが
もともと敷地には前オーナーによって一部砂利が敷かれていました。


一部、といってもパラパラという表現がぴったりな
ほんのほんの一部だったので、上からラスティグラベルを敷いてしまったのですが


思い返してみれば、あの砂利もなかなか綺麗だったし
隠してしまうにはもったいないし、
ちょっとワガママなところもあるけれどそれもまた魅力のひとつだし
そういえば、あの時作ってくれた肉じゃがはおいしかったなぁ
何してるんだろう、今頃。
会社・・・辞めたっていってたよな・・・


昔の彼女を思い出すような気持ちで、砂利のことを思ってみれば
居てもたってもいられずドアを飛び出し、叫びました。


みなこー!( ←砂利の名前(仮名) )



この物語は一部フィクションです。
実在の人物とは関係ありません。





今日はいくらか寒さも和らぎ、庭で作業するのも気持ちは楽です。
作業と言っても、ラスティグラベルを掘り起こし埋めた砂利を拾うのです。



手前の白い丸いの。これが今回のターゲットです。


単純な作業も続けていくうちに、砂利群生地帯を発見したり
大物を拾い上げたり、いい色の物を発見したりと
結構ニヤニヤできるものです。


大きな庭で、ひとり地面を掘ってはニヤニヤ。
砂利見てニヤニヤ。


こうしてニヤリアンは、かごにたっぷりの砂利を発掘しました。



これを洗って表面の汚れを取り、乾かし、何に使ったかというと!


植木の化粧砂利にしたのです。


え? 普通? 聞こえんなぁ! 聞こえんよ!



ただの白い丸い石ですが、植木の周りに置いてあげるだけで、



雰囲気がこんなに変わります。



遠目から見ても、



こんなに変わります。


植木でなくても、花の寄せ植え等の縁に飾ってあげると
水やりの際に土が流れ出るのも防げて一石二鳥です。



お庭や室内の観葉植物などで一度お試しください。
ただし、やむにやまれぬ理由以外で庭を掘るのはあまりオススメではありません。


CAFE´azito


参加してます ↓ グイッと押してみて下さい。azito の順位があがります。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする