アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

おひとりめし

昨日は如何ともしがたい諸事情によりブログお休みしました。


その如何ともしがたい、忌避すべからざる諸事情とは、洗面ミラーを完成させ
その後、おひとり飯を食べなければならなかったからです。
ゆえに、帰りが遅くなりました。



完成したミラー。ちょっとだけよ。


azito にとって、このおひとり飯がどれほどの意味をなすのか。
それを理解していただくには、あの話をしなければなりますまい。



あれは、雪のしんしんと降る冬の夜のことじゃった・・・
子犬が一匹迷い込んできてのぅ・・・
azito は大阪にある「 冷麺館 」という店の「牛テールスープ」を
こよなく愛しておったんじゃ。



という理由だったのです。



ステンドグラス vivra vivre の教室は南船場にあるので
その帰りに「 冷麺館 」に寄ることができるのです。
人里離れた大阪府岬町に住んでいる azito にとっては千載一遇のチャンスだったのです。


しかし牛テールスープを食べに行ったわりに、
心変わりな秋の空azito は、オーダー時に新メニュー「 辛温麺 」とつい口走ってしまい



ユッケジャンスープにコシのある韓国麺とたっぷりの具。


辛温麺、完食。



神メニュー「 牛テールスープ 」には及ばないものの
こちらもなかなか渇いた心を満たしてくれるメニューでした。



そして左の席では、30代のOLらしき方が
「 もやしナムル 」「 生肝 」「 生中 」のゴールデントライアングルを
おひとりでオーダーされていました。



azito もまだまだレベルを高めていかなければ、と感じた一瞬でした。


人とはこのような一期一会の出会いで成長していくものなんですね。
サンクス、もやしナムル・・・


CAFE´azito

参加してます。ポチると迷い込んだ子犬がその後伝説の犬になります。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする