アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

謎のもの

ある日ポツンとテーブルにおかれていたもの。




・・・


なんだこりゃ?



黒い革張りに年代を感じさせる赤錆。

頑固なまでに角ばったフォルム。ずっしりと手にくる重さ。




ゴチョゴチョといじっていたら



パカ!


扉が開き、ハトでも飛び出してくるかと思いきや
何やらガラス面の中にレンズが見えます。



どうも昔のカメラのようです。




付属品の箱を見てみると



なんともシブい字体。そして色合い。



ハイパーパンカンバン!
はじけんばかりの発音が唇に心地よい。


そしてその後に続くのが


バックド
軽やかなはじける発音の後に、重くかぶせる響き「バックド」。
いわば動と静の織りなす奇跡のコラボレイション。




商品名の下の判には


USE BEFORE AUG1966


の文字。


45年の時を超え、あまり有り難味を理解していないazito の元へようこそ。



カメラ好きなお客様、インテリアとして置いておきますので
ノスタルジーな気分をお楽しみください。



CAFE´azito


参加してます。ポチると見た目は大人、頭脳は子供なazito が謎を解きます。


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする