アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

脱出 その後

冒頭から「屁」の話で申し訳ないのですが



昨日最後に書いた「ポチるとぼんさんが屁をこきます」の一文。



もしかしたら関西以外の方は、おわかりにならないのではないかと思い
改めて説明するほどのものではありませんが、説明いたしますと


子供のあそびで「 だるまさんがころんだ 」というフレーズの遊びがありますが
関西ではこのフレーズを「 ぼんさんが屁をこいた 」と言い換える場合がございます。


「 ぼんさん 」とはつまりお坊さんのことでして、
お坊さんによる放屁と、鬼が振り返った際に動かないという行為に
特別の意味および関係性を見出すことは出来ないのですが
なぜかしらこのような遊びがございます。


それをもじった訳です。



さて、屁の話に続いてご紹介するのも申し訳ない気もするのですが
21日の坊主大脱出後に来てくださったもうひとりの嬉しいお客様。


それは、岸和田でトータルリラクゼーションのサロンをされている
ルナクレシエンテ さまでした。


不肖ながらazito、月に1回ほどこちらに通わせていただいておりまして
ルナさまの神の手により、毎回エステを受けながら否応なく眠らされています。


ルナさまの繰り出すその技は、人間の体に眠る108の秘孔を熟知し
一子相伝の技をリュウケンから受け継いだのだと睨んでいます。


表現がマニアックですが、とにかくそれぐらい気持ちのよいリラクゼーションサロンです。



そんなルナクレシエンテさまが、突然やってきてくださり
しかもこんな素晴らしいお花まで頂いてしまいました。



ブルーと白の寄せ植え。高そう・・・


さっそくエントランスに飾らせていただきました。
白いウッドデッキに、鮮やかなブルーと美しい鉢がなんともオシャレです。
おかげで店の格が上がりました。


ステキな花のせいか、吹き抜ける風と飛び立つ白いハトまで見える気がします。
ちなみにそれは決して、クイズダービーロート製薬のCMの構図ではありません。



ルナクレさまの帰られた後にも、地元の老夫婦や散歩中のご夫婦が寄って下さり
思いもかけず、あっという間に3日目が終わりました。




何しろオープンの3日間は全てが初めての体験で、かなり不行き届きがあったと思います。
スタッフ同士の意思疎通も、笑えるほど出来ていませんでした。
たまにコーヒーカップがカチャカチャ震えていました。


反省点はハンパなく多いのですが、とりあえず頂いた良い評価を真に受けて
ポジティブ思考でやっていきたいと思います。



CAFE´azito



参加してます。ポチると篠沢教授に8000点。さらに倍!

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする