アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

未来の巨匠

今日、azito の長年来の友人であるアチューニさん(仮名)から郵便物が届きました。


中身は・・・



アチューニさんによる漫画。その名も「 アチューニが行く! 」。




アチューニさんは、私の数少ない友人のひとりで
azito が大学卒業旅行に行ったマレーシアのジャングルの中で知り合いました。


ジャングルの地面から這い上がってきたヒルに血を吸われながらも明るく頼もしい彼を
azito と友人のモグは「ジャングル=プリンス」と呼んで慕ったものでした。




その後アチューニさんは旅に目覚め、
似合わないスーツ姿に別れを告げ世界各地を放浪した後
「 アリクイを探しに行く 」といって、
ジャングルの本場であるアマゾンに行ってしまいました。


そして、アマゾンの中のとある村に落ち着き、
アリクイやらアルマジロやらハナグマやら色んな動物(もちろん野生)に
囲まれて幸せな生活を送ったり、
お金が底をついて日本に帰ってきたりしていました。




そんなアチューニさんは、今北海道の「 おこっぺ 」という所で酪農の仕事をしています。


そして、オフィス街で働くベストスーツの制服が似合うOLとの出会いを夢見ています。



たぶん、おこっぺにもアマゾンにもOLはいないと思いますが
そんな彼をazito は心から応援したいと思っています。




前置きが長くなりましたが、なぜ漫画を送ってきたのかというと
OLとの出会いを夢見るアチューニさんは仕事柄、昼間が非常にヒマであります。
( 酪農の仕事は早朝と夕方に搾乳するため )


しかも季節は極寒の冬です。


家でこたつに入りながらアチューニさんは考えました。
今まで自分の辿ってきた軌跡を形に残そう。
しかも、漫画という方法で。



そして、ひと冬という時間を費やし、出来上がった作品が
本日azito が手にした「 アチューニが行く!アジア編 」だったという訳です。
全40ページにも渡る壮大な旅物語です。



どんな所が壮大かというと、azito が出演していたり(マレーシア・中国編)
名所旧跡の話より女の子との出会いの話が多かったり、
なにかしら変なお土産を買っていたりする所でしょうか。


そういえば以前、ネパールでオーダーで作ったという
アリクイのイラスト(アチューニさんデザイン)のワッペンをもらったこともありました。

カバンにつけろと言われて困りました。




そんな「 アチューニが行く! 」は、今後いつか本屋の平置き棚に並ぶ予定です。
「今月のベストセラー」とか、「店長のオススメ!(指のマークつき)」とか
そんなポップとともに、いつの日か本屋に並ぶ予定です。


いつの日か、本屋で見かけた際には是非お買い求め下さい。
そして、彼がOLと出会えるようお星さまにお祈りしてあげて下さい。
私も星を見ている時にもしタイミングよく思い出したらお祈りしておきます。



「アチューニが行く!」


アチューニさんに聞いてみて、CAFE´azito の本棚に並べていいと言ってくれたなら
コピー用紙にホチキス止めの体裁で置いておきます。




CAFE´azito



参加してます。ポチって「アチューニが行く!」が読みたい気持ちをおこっぺに届けよう!


にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする