アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

歌川国芳展

先日記事に書いた、岐阜県の友人クロニエル女史からチケットを頂いた
歌川国芳展を見に、大阪市立美術館に行ってきました。





まず新世界にて「 鉄火丼+うどんセット 500円 」の昼ごはんを済ませ
ついでに何本か串カツも胃におさめ、準備万端整ったところで
いざ何年ぶりかの天王寺公園に。



天気はあいにくの雨模様、さらに平日、にも関わらず非常に盛況で
展示室はがぶりつきで作品を見る人の行列ができていました。


性格的に牛歩のような列に並んで待っていることができない私azito は
広い展示室を縦横無尽に歩き回り、面白そうな作品をじっくり見る、という
遊撃的作戦に打って出ました。


いわゆる「 いらち 」というヤツです。





見ました。国芳の有名な作品。


「 ことばのいみハよくわからんが とにかくすごい自信だ 」






おっと。まちがえた。


「 みためハこハゐが とんだいい人だ 」





ほかにもネコやらばけものやら、なかなか楽しい作品がてんこもりでした。
いらちazito でも全部見終えるのに1時間半ほどかかったので
じっくり見るなら2〜3時間は余裕をもって出かけられるとよいでしょう。



最後にクロニエル女史への報告用として
無表情な金魚がやけに楽しそうな絵葉書を購入し帰途につきました。




歌川 国芳
大阪市立美術館にて6月5日までの会期です。




CAFE´azito



参加してます。 


  


< にゃにとぞあにゃたの清きワンクリックをー








にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする