アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

ルンルンの活躍

子育てブログにはしないつもりでしたが・・・
どうにも書くネタがないのでご容赦を。




この3日間便秘の続いていたコアジト氏。
お腹のマッサージなどをして様子を見ておりました。



今朝3時。
オムツ内部に軽い爆発音。
ファーストインパクト発生。
被害は最小限。



そして8時。
音もなくそれはやってきた。
セカンドインパクト発生。



オムツの吸収力の限界を超えました。
クダンの限界をも超えました。



失礼いたしました。
あまりの衝撃についわかりにくいアニメネタで表現してしまいました。





さて、久しぶりのルンルンです。
全国津々浦々、老若男女、森羅万象、荒唐無稽、唐揚定食のルンルンファンの皆様。
ルンルンは今日も元気です。



毎日コアジトを抱いては、恐ろしげなメロディーラインの謎の子守唄を歌っています。
しかも歌声が三輪明宏調です。


先日は、私azito の伸びすぎた前髪を切ってくれたのですが
勢いあまってまことちゃんにされてしまいました。 ぐわし。
失われた前髪を嘆いても取り戻すことはできぬ現実に
外出の際には必死に横になでつける以外為す術がありません。


先週は法事の席で親戚にこのブログのことを喋りまくって帰ってきました。
このように自分がネタになるリスクも省みず・・・



そんな絶好調のルンルンが、こんなものを作ってくれました。



かぎ針編みのニット帽(コアジトサイズ)です。



奈良が生んだ花の子ルンルンことazito 母は、実は家庭科の教員資格を持ってたりします。
昔はよく私azito の服も作ってくれたものでした。
思い起こせば、首が入らないニットベストを編んでくれたこともありました。
しかも色使いが到底子供の着る色とは思えない、くすんだ色使いだったことも
懐かしく思い出されます。
( 本人の名誉のため一応書き足しておきますが、基本的には素敵な服ばかりでした。 )



このニット帽、なんと私azito も製作に参加しています。
自慢じゃありませんが、家庭科の授業で居残らなかった日はないというこのazito が、です。


そんな私azito が蝶が舞うかのような華麗なかぎ針さばきで製作したのは、



ニット帽の紐部分です。


ルンルンの編むスピードに対して、シャアザクが如く3倍の時間を要した入魂の一品。 紐。
燃えた・・・
燃え尽きたぜ・・・



明日はコイツはかぶっておでかけであります。
おでかけといえば紐です。
紐がなければおでかけと言えず。古来よりそう言われています。そのハズです。


という訳で、明日は紐が大活躍の一日となるでしょう。

広告を非表示にする