読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

中華三昧

先日の日曜日、私azito の前職場の同僚だった中国人の郭さんが遊びに来ました。



郭さんは非常に熱いハートの持ち主でして
昔私azito が住之江公園に住んでいた頃、ちょうど郭さんは北加賀屋に住んでいたので
( ↑ ローカルな話で失礼 )
帰りの電車が一緒になったときなど
目の前30cmの前のめり気味の距離で、仕事に対するたぎる想いをぶつけられ
その熱さに火傷しそうになったことが多々あったものです。



今でも、来日したての中国人たちに
「 バリ! 」「 バリ! 」
「 けがく! 」「 けがく! 」
というマニアックな用語をガツガツ教えていた姿が目に浮かびます。





そんな郭さんが、ご主人とお友達の日本人のご夫婦と一緒に遊びに来てくれたのですが
「 お昼ゴハンを持ち寄りで一緒に食べましょう 」という話をしていたところ
15人分かコレは、と目を疑うほどの大量の中華がテーブルに並ぶことになりました。
というか、テーブルに乗り切りませんでした。



テーブルに並んだオカズの一例を挙げてみると


・ 炸醤面 (ジャージャンメン)
・ 水餃子
・ 茄子の香味煮
・ 落花生の煮たやつ
・ 茶蛋
・ ジャガイモの火鍋煮
・ キャベツと豚肉のバター鍋
・ 茄子のおろし煮
・ ほうれん草のトマトソテー
・ フルーツ大量
・ スイートポテト



全て大皿。



どないに食べるねん。




茄子の香味煮



小皿に取り分けました




水餃子



食べさしで失礼




落花生






茶蛋






茶蛋・・・
何コレと思った皆様。



チャーダンです。



私azito がひと目見て
なつかしさに「あ!チャーダン!」と口走ってしまったあの茶蛋です。



お茶の葉で煮たゆでたまごです。



駅前で必ず売っているゆでたまごです。
汽車で旅する際の必須アイテムです。



必須アイテム。 その他には


・ インスタントラーメン ( 康師傅か来一桶がのぞましい )
・ インスタントコーヒーの空き瓶に入れたお茶
・ 大量のフルーツ
・ ひまわりの種



以上のようなものが挙げられます。



茶蛋とかひまわりの種とかをモソモソ食べながら
18時間くらいを寝ながら過ごすのがツウです。



たまに切符が取れなくて、座席で18時間過ごすハメになったときには
何で飛行機を取らなかったんだ、何でここでケチってしまったんだと後悔しながら
向かい合わせの席の中国人と足の置き場取りに格闘しながら
茶蛋をかじるのがツウです。



ついでに話すと、「 席なし 」という切符もあるので
トイレに行って帰ってくると自分の席に、その「 席なし 」の誰かが座っているので
毎回自分の切符を見せて「 ここは自分の席だ 」と主張しなければならないので
そのくだりがますます疲れを倍増させたものでした。




おっと。郭さんの話でした。



さすが本場の味で、どの料理も非常に美味しく
私azito はもう
「 中華よばれましてん。中華。 どんだけ食べたって? パンパン。」
と割烹着を着るほど大満足でした。



写真が趣味の郭さん&お友達のご夫婦は
冬にめずらしく絶好のお天気にめぐまれた海の写真をたくさん撮り
満足してくれたようでした。



食べ切れなかった餃子やジャージャン麺を大量に置いていってくれたので
ここしばらくは中華な日々が続きそうです。



非常においしかったので水餃子の作り方を教えてもらおうと思ってるのですが
「 まさかのカフェで水餃子ワークショップ 」
したら、皆さん・・・来ます?



どうしょかな・・・
やっちゃおうかな・・・



CAFE´azito


参加してます。
ワークショップの既成概念に楔を打ち込むぜ!ロック魂のazito にエールのポチを。

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする