読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

えいこのパン

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
10月よりCAFE´azito の営業形態が変わります。
詳しくは こちら をご覧下さい。
−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・



先日の日曜は、忙しさにヒィヒィ言っている私たちを見かねて
毎月第3水曜の極上ボディリラクゼーションSealax をお願いしている
岸和田のサロン ルナクレシエンテ のルナさんが手伝いに来てくれました。



飲食で働いた経験ゼロというルナさんでしたが
非常にテキパキと動いてくれ
最終的にはキッチンでシライとエアーKを決めるほどの活躍でした。



おかげでEDEN さんと、忙しさからくるイライラによるケンカもしなくて済みました。





営業終了後は、前日から炊いておいたおでんを
海を眺めながら食べました。


このおでんも、営業中にスイーツが残り少なくなってきたので
このままではおでんを出さなければいけないのではと危ぶまれましたが
なんとかスイーツが持ちこたえてくれたので無事私達の夕飯となりました。



スイーツセット( 案 )
おでんおまかせ3種 ( ひらてん・ごぼてん・ちくわ )
コーヒー・紅茶とセットでどうぞ。   ↑ 練りもんばっかやないか。





そんなルナさんが、お土産に持ってきてくれたのが
ルナさんの母えいこ が丹精こめて育てたさつまいもです。







箱いっぱいですが、
今週のランチでかなり使ったあとでの、この写真です。




モノによっては、両手くらいデカイものもあり
使い途をいろいろ考え



今日はパンにしました。







見よ、完璧な仕上がりを。




このパン、ただのイモパンではありません。







イモ小豆パンです。




イモと小豆。
かなりの確率で、悶絶間違いなしの組み合わせ。
これ以上はないバッテリーです。



江夏 − 田淵

イモ − 小豆






お手伝いのお礼にルナさんにも差し上げたところ
早速、えいこが既に半分ぐらい食べたとのうれしいメッセージを頂きました。



こんなに喜んでもらえるなら
カフェが休みの冬の間はイモパン専門店でもしようかと思いました。



店の名前は


えいこおばさんのパン


とか、どう。
どっかで聞いたことある、とかいう話は置いといて。





それか


ブーランジュリーえいこ


か。




夢はふくらみます。




すんません、えいこ。
勝手にネタにさせてもらいました、すんません。



えいこの夢は夜ひらく   ( ← 反省の色なし )



CAFE´azito



参加してます。  イモパン専門店という新しい境地を開いた私に是非ポチを。

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする