読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

オーダーキャビネット

先日、EDEN the garden にオーダーをもらった
キャビネットの搬入に行ってきました。




オーダーをしてくれたのは、コチラ。


芦屋・苦楽園のポーセラーツサロン My style Salon COCO のNORICO さん。








NORICO さんには、今年の8月にカフェでガラスのピッチャーのワークショップをお願いしたり
海を見ながら極上ボディエステSealax に来て頂いたりと
普段から非常にお世話になっています。








苦楽園のサロンには400種類近い転写紙、100種類の白磁が取り揃えられており
他のサロンでは出来ない、自分だけの作品作りが出来る素敵なサロンです。




その100種類に及ぶ白磁を展示収納する専用のキャビネットを、
ということで、EDEN さんが作製したのを
敏腕助手を自負する私azito が同行し、サロンまでお届けに行ってきました。


尚、敏腕助手は運転免許がAT限定のため軽トラを運転できないので
助手席でビスケットやみかんをモグモグしながら
たまに眠くなりながら現地に向かいました。




サロンに到着し、早速広いバルコニーにセッティングしました。










中には高さを変えられる棚板が3枚。









天板にはNORICO さんの希望で、ポーセラーツ用のタイルを敷き詰め
今後キャビネットに合う柄を入れるそうです。








収納後はこんな感じになったそうです。






EDEN さんがセッティング作業をしている間に、
私はNORICO さんの旦那サマに出張チーズケーキ教室。







新婚しか着用しないであろうフリフリのエプロンで豊満ボディを強調したスタイル。

EDEN さんも目が釘付けになっていました。 ( ← 気色悪いわ )




スイーツ男子を自称する旦那サマ。
さすが手早く、キレイな仕上がり。





翌日のほうが美味しいとあれほど言ったのに
我慢できず当日の夜につまみ食いしたらしい(笑)




苦楽園で充実したリッチな1日を過ごさせてもらい
帰りは軽トラの助手席でビスケットとみかんをモグモグしながら現実を思い知りました。


いやいや本日も、際立った敏腕助手ぶりを発揮してしまいました。




こんな感じの大型キャビネットから、台所に設置する収納棚まで
最近は何でも屋的になってきたEDEN the garden。



御用があればお気軽に声をかけてください。




敏腕助手も同行必要な場合は
「 敏腕助手同行希望 ビスケットとみかん付き 」
とお書き添えの上、お申込下さい。




CAFE´azito


参加してます。 ポチると敏腕助手が助手席で寝ます。

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ