読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

海と桜と廃墟とおじさん

azito周辺も桜がモリモリ咲いています。

 

 

一昨日、昨日とお天気も良かったので

私も花見に行ってまいりました。

 

 

別に狙って行った訳ではないのですが

主に廃墟周辺の桜を見ました。

 

 

とりあえず、しょっぱなは廃墟ではなく遊歩道。

 

f:id:cafe-azito:20170414112146j:image

 

 

こちらは淡輪の海洋センターに続く遊歩道です。

桜のトンネルです。

 

 

 

さて、お次は

 

 

はるか昔に一大観光地として栄えたという淡輪遊園。

 

しかし今やソーラーパネルが立ち並び、栄華は今いずこ。

 

 

しかし、しばらく誰も通ったことはないと思われる登山道、いや獣道を

木と草をかきわけて登ると

 

 

f:id:cafe-azito:20170414112747j:image

 

 

海を見下ろす桜。

 

 

綺麗やな、と満足して帰り道。

獣道で迷う。

 

自宅から1km以内で遭難の危機。

 

 

 

 

最後は、ちょっと足を伸ばして和歌山県

 

紀伊半島最西端の日ノ御崎。

 

 

ここには

国民宿舎

「ケープサイクル」という空中にサッビサビのレールを渡した自転車のアトラクション (ある意味肝試しやで)

謎のカナダ資料館

があります。

 

 

ちなみに全て営業していません。(たぶん)

 

 

結構な高台にあるので

 

 

f:id:cafe-azito:20170414113347j:image

 

 

こんな感じで眼下に海を見渡せます。

 

 

 ここで、このブログを見ているあなただけにおトク情報。

 

 

こちらの日ノ御崎にあるコイン式の双眼鏡ですが

 

 

壊れているのか何なのか

 

 

コイン入れなくても見れます。

 

 

 f:id:cafe-azito:20170414113559j:image

 

タダの双眼鏡を除くおじさん。 

 

 

もし行く機会がありましたら、何箇所か設置されてますのでどうぞ。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

決して関西ウォーカーでは紹介されないであろう地味な桜スポット。

 

 

私の軌跡を辿りたい方は是非どうぞ。

 

CAFE azito