アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

コストコに惨敗

CAFEが休業に入ったので、今までなかなか行く機会のなかった
コストコというものに行って来ました。



目当ては、以前お客さんに教えていただいたBBQグリルです。



一般に売られているようなUFO形状の物ではなく、
四角く且つ異常にでっかくフタまでついていて、アバラ付きの肉をドカンと置き


「 デザートにワイフの作る世界一のアポーパイが待ってるから満腹にはならないでおくれよ 」
「 まぁ、サムったら 」


という、azito の想像力の乏しさを伺えるシチュエーションを連想させるような
アメリカンなグリルを買いに、はるばる尼崎まで行って来ました。
( ちなみにワイフの設定はオクラホマ出身のナンシー。元チアガール。 )




入店するのに4200円もの入会金を払う時点で回れ右をしかけましたが、
そこはグッと踏みとどまり
4200円を捻出した苦しみを隠すかのようにサワヤカ笑顔で入店カードの顔写真を撮り
いざや本丸、と店内に踊りこみました。




初めてのコストコ
初めて見る世界。
かつてアラジンはこう歌いました。「 a whole new world ( 全く新しい世界 )」と。


ニューワールドでは、何もかもが特大&大容量。
パンの山に埋もれながら袋詰めする店員さん。
ピザ特大。ケーキ特大。
エビサラダ、エビいっぱい。
ひき肉は、なんかもう大容量すぎてサーフィンの波の様にツイストしてます。
肉売り場は牛の墓場・・・いやゴホゴホ、失礼。
クリスマスグッズとして、等身大のドデカ金ピカ人形。
果ては、物置小屋まで売られておりました。


何やらスゴイ行列ができているなと思ったら
それは、試食の肉が焼けるのを今か今かと待つお客さんの列でした。




・・・無理っス。



サムライ精神でなんとか切り抜けようと思いましたが
アメリカンドリームに、私azito 惨敗ス。




結局。



BBQグリルは売っておらず、
あまりの大容量に核家族は買う物がなく
せっかく来たのだからと、
近所のスーパーではあまりお目にかからないラム肉( 一番小さいサイズ1kg入り )
ちょうど無くなりかけだったコンタクトの洗浄液 3本入り( 向こう1年分 )
のみを購入し、
サワヤカ笑顔の会員証を握り締め、コストコを後にいたしました。




尼崎に吹く風に、こんな言葉を載せた秋の午後。
「 老兵は 死なず、ただ消え去るのみ 」


よんせん・・・にひゃくえん・・・

広告を非表示にする