アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

植栽とイモ

植栽が来た 植栽が来た 立派な植栽が

さみしかったボクの庭が 明るくなった


ただ砂利をひいていただけの、ウチの庭に
EDEN the garden がお世話になっている植栽屋さんから
植木(鉢つき)が15株届きました。



持って来てくれたのは、2人の屈強な植栽男子。

ひとりは、ヤク ( ヒマラヤとかで飼われてる黒い牛↓ ) に似たひげモジャ君。 (失礼だな)



ヤク。


ひとりは、駆け出し演歌歌手風のバイト君。 (これも失礼だ)



そんな2人が、鉢底までみっちりと土が詰まった植木を
フゥフゥ言いながら、並べてくれました。  ありがとう、男子たち。



二人がかりで運ぶ。


とりあえず海側に一列並べてもらいました。



15株並ぶとなかなかの壮観です。


あとは後日、いい位置に並べ替えるつもりです。




植栽男子が帰ったあと、たまりにたまった木切れを焼きました。
この木切れ、先日のカウンターやテーブルなどを作った際の切れ端。


焚き火なんて甘っちょろいものではありません。


業火です。


とりあえず燃やしている周りで長い棒を持って「アワワ アワワ」と
祈りを捧げてみましたが、効果あるでしょうか。



あえて写真はのせません。 どこかの環境団体とかに怒られそうなので。



で、作ってみました。業火イモ。



黒いカタマリから、イモ誕生。


シンプルに塩コショウ&バターで最高の美味でございました。



植栽がやってきてステキ度がより増した我が庭。


ただひとつ心配なのが、冬の風と波しぶきと塩に彼らが耐えられるのか、
ということだけです。


君は生き残ることができるか。


CAFE´azito


参加してます ↓ 良ければポチってみてください

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

広告を非表示にする