読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジトのネジロ

大阪府岬町で海を目の前にカフェやってます

コラボイベントでの奇跡

4/15(水)、かねてからお知らせしていました


ポーセラーツ&アロマ コラボイベント in ルナクレシエンテ


に行ってきました。




ポーセラーツでオリジナルの香水瓶と
アロマでオリジナルのパフュームを作ることが出来る欲張りイベントです。



当日は、満員御礼の8名での参加でした。





まずは香水瓶の作製から。 指導してくれるのは、
芦屋苦楽園のポーセラーツサロンMy style salon COCO のNORICO 先生。



早速、好みの転写紙を選んで、貼り付けていきます。








文字で書くと単純そうに思えますが、これがまた貼る位置とか色の組み合わせとか
貼る量とか、実はなかなか奥が深い。




みなさん全く違う雰囲気の物が出来上がりました。







これを焼成すると、雰囲気がガラッと変わります。 楽しみです。






そして次は、アロマオイルで香水作り。



一般的な香水の香りの成分って、人工香料がほとんどだって知ってました奥様?
香水の香りの構成に「 フリージア 」なんて入っているのを見かけますが
実はフリージアって精油が抽出できないんですって奥様。




・・・これ、全部当日に習った内容の受け売りやけどな。




今回は、それぞれ色んな効能を持つ100%天然成分のアロマオイルを使って
ナチュラルな香水を作る、というワークショップです。




ルナさんに基礎知識を教えてもらったところで
ずらっと並んだ精油の中から、自分の好きな香りを探します。




何種類も選んで、混ぜていくのがドキドキしたり楽しみだったり。









そして、出来たぜ My香水。






そして!



実はコレが!



もーーー、ほんまにええ匂いなんです。





自分で作っておいて何なんですが
え、何このいい匂い。 と思うほどの香りなんです。
( 感じ方には個人差はあるとは思いますが。)





私の乏しいボキャブラリーで表現するなら



華やかな花々の香りの中に、甘さを含んだ
かぐわしいカサブランカを髣髴とさせる香り



と言いましょうか。



おーアンドレ。 ジュテームオスカル。





とにかく私が作ったにしては、奇跡的にいい香りのものが出来上がったのです。





それもそのはず。


後で知ったのですが
ジャスミンなどの超高級オイルを惜しげもなくバカバカ使っていました。


知らなかったとは言え、それを許してくれていたルナさん。
ありがたいやら、申し訳ないやら。







そこで。



100%天然のアロマオイルで、こんなにいい香りが出来るなら
せっかくなら、皆さんにも香りを楽しんでもらおうと思いまして、
明日からカフェにこのオリジナルパフュームのテスターを置いておきます。









もし、ご希望ならルナクレシエンテでオーダーも受け付けてくれるそうです。
トワレでもルームフレグランスにでも好きな濃度にアレンジしてくれます。






香水の名前は・・・ えーとな。



アジトの5番・・・



安っぽすぎるやろ。






それなら



アジト背番号18・・・



エースやん。 香水関係ないやん。





名前は置いといてですね、
香りが気になった皆さん、良ければご来店の際にお試し下さい。

( カフェの店内でのお試しいただくので、
香りが広がりすぎないようロールオンタイプのテスターになります。)



CAFE azito

参加してます。  名前・・・何にしよ・・・。  アロマティックルネッサンス 。  ノエビアか。

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ